オネストホーム_有限会社後藤建設

  •  来場予約
  •  資料請求
HOME > スタッフブログ > 社長ブログ > 写真を撮る。

写真を撮る。

2021-04-13  社長

この季節恒例なのが、新人さんの写真撮影。

 

はい、カメラマンは、私です。

 

うちの会社は、意外に撮影が多く、ベテランになると笑顔のつくり方も同に行っている。

でも新人さんは「笑って」と言っても笑えない。

そんなふうに取られたことないから、逆に緊張してがちがちになったりしている。

当然ですな。

 

で、笑顔のつくり方を指導します。

「口角を上げて、にーとしましょう」

と言っても、なかなかうまくいかないですよね。

日頃そんなことを意識したことがないでしょう。

表情筋が固まってる。

 

さて、結果は、ONEST TIMESで。新人さん紹介コーナーがあります。

 

ところで、私が思うポートレート撮影が上手くできる方法を教えますね。

 

まず、特に女性に多いのですが、体系を気にしてだぶだぶの服を着てくる人。さらに、デブに見えます。

なので、気になってもちょっとタイト目な服にしましょう。

 

ボーダーはやめましょう。縦じまなら良いです。

横しまは、心も服も良くないです。

 

寒色系の服をトップスにするのはやめましょう。色は、全て反射なので、寒色系を着ると青白い顔に写ってしまいます。

なので、薄いピンク、ベージュ、イエローなどが良いです。

 

撮影は、朝が光的に、良いです。

ポートレートは、基本逆光です。

顔にフォーカスして、明るさをコントロールしましょう。バックがとぶのはOKです。

1眼で取る時は、AV優先にしてF値は、解放しましょう。あとは、シャッタースピードとISOでコントロールしましょう。

といっても今時のiPhoneすごくて勝手に顔にフォーカスして明るさもコントールしてくれますので、下手にカメラを使うよりiPhoneの方が断然綺麗に取れます。

 

 

立ち方は、モデル立ちが基本です。

ちょっと斜めに立ちましょう。

 

目の小さい人は、目に力を込めて見開きましょう。

それで、結構違うもんです。

 

口だけで笑わないで目も笑いましょう。

目も笑わないと笑顔がこわいです。

 

カメラマンのくだらないギャグにも付き合いましょう(笑)

笑顔は、絶対的に魅力的に見えます。

 

あと手の位置とか、首を傾けるとかいろいろありますが、会社の写真なのであんまり色気が出てても仕方ないので、このへんで(笑)

 

 

 

 

 

 

 

社長

さとちゃん

ふくちゃん

まっちゃん

なおちゃん

あみちゃん

REQUEST

こだわり情報をたくさん掲載!
オリジナル冊子を無料プレゼント!

CONTACT

土地探し・見学予約など
お気軽にお問い合わせ・ご相談ください!

Copyright ©ONEST HOME. All Rights Reserved.