オネストホーム

HOME > 進化するお家づくり

進化するお家づくり

2019-09-13

みなさんこんにちは!

福ちゃんです!

 

昨日、社長と家学塾という

お家の勉強会へ行ってきました!

 

建築屋が家をつくれないわけがないのに

なにを勉強するのか?

 

お家というひとくくりの中にも

3匹の子豚のように

わらのお家があったり

木のお家があったり

レンガのお家があったり

種類だけでも色々とありますよね!

それは国や地域によって様々で

それぞれも常に進化していっています。

 

僕たちオネストホームでは

この中では木のお家になりますが、

この、木のお家でも最近で目立つ言葉に

「気密」と「断熱」があります。

聞いたことがある人も少なからず

いるのではないでしょうか?

 

その「気密」と「断熱」ですが

言うのは簡単、やるのは難しいものです。

事実、いろんな建築屋さんがこれには

頭を悩ませているようです。

 

それでもお客様が

これから一生住んでいく家。

そのお家づくりに携わっている以上

どの会社も、進化は絶対なので

その家学塾には岐阜の工務店の

社長さんたちが集まって勉強をしています。

 

その家学塾で少し出た話の中に

海外の進歩したお家づくりもありました。

 

その内容とは、、、

 

 

 

3Dプリンターでつくるコンクリートの家

 

 

 

というものでした。

木造のような人の手で組み立てるものとは違い

機械に入力して、

機械がコンクリートを流していくだけなので

人の手もかからず時間もかからない。

 

今はまだ普及しているものでもないのですが

時間と人手がかからないものということは

その分値段も当然落ちると思います。

 

また、ドバイでは2008年に計画されていた

風で回る高層ビルなるものもできるそうな…

 

住宅とは異なりますが、そこまでいくと

空飛ぶ車みたいな夢のような話ですね!

 

話はそれてしまいましたが、

日々変化していく環境や

求められていく性能にも

しっかりとついていきます!

 

以上!福ちゃんでした!


Copyright©2018 ONEST HOME. All Rights Reserved.