オネストホーム_有限会社後藤建設

  •  来場予約
  •  資料請求
HOME > 住宅価格の構成その1

住宅価格の構成その1

2020-12-01

住宅の計画を立てる時、多くの人の頭の中の資金計画は、土地代+家代=家の総予算ではないだろうか。

しかし、それだと住宅は、建たない。

 

はじめて家を建てる人の予測より、実際の家づくりはもっと複雑になっている。

それを理解するには、住宅価格の構成を知ることが大事である。

ここが、家づくりの最大のポイントである。

 

そして、家を建てるのに忘れてはいけない重大な要素がある。住宅ローンである。

現在、ほとんどの方は、住宅ローンを使う。

住宅ローンには、その諸費用が必要になってくる。

そして、その費用は、安くて120万円高いと200万円を超えることもある。

この住宅ローンの諸費用も多くの場合は、住宅ローンで賄われるのである。

つまり、住宅ローンの諸費用も住宅ローンで借りる。人が多いのである。

 

 

さて、住宅価格の構成は、建物の本体価格(標準仕様+オプション)+住宅の別途費用+諸費用+土地価格+土地の諸費用+住宅ローンの諸費用になる。

 

次は、住宅ローンの諸費用の内容です

 

 

 


REQUEST

こだわり情報をたくさん掲載!
オリジナル冊子を無料プレゼント!

CONTACT

土地探し・見学予約など
お気軽にお問い合わせ・ご相談ください!

Copyright ©ONEST HOME. All Rights Reserved.