オネストホーム

HOME > 伝統

伝統

2016-07-23

こんにちは!堀江です(^^♪

昨夜は小学校の行事の一環として「長良川鵜飼」を楽しんできました(^^)/

岐阜市民ですが、こんな機会でもないと鵜飼を楽しむことはないと思い、息子と共に乗船しましたよ(#^^#)

 

鵜飼い②鵜飼い③

鵜飼い①

 

 

 

 

 

 

 

 

「長良川鵜飼」ってスゴイんです!

 

昨日、乗船した時に聞いた説明によると、

 

長良川の鵜飼いは1300年ほど前から行われていて、元々、漁としての鵜飼だったけど、現在は古典漁法を今に伝える観光としての鵜飼となっているそうです。

そのうち宮内庁の御料場で行われる8回の鵜飼は「御料鵜飼」と呼ばれ、獲れた鮎は皇居へ献上されるんですって!(^◇^)

他にも明治神宮や伊勢神宮へも奉納されると聞き、岐阜市ってスゴイ!と思った私(;^ω^)

 

長良川における鵜飼は日本で唯一「皇室御用」の鵜飼で、長良川の鵜匠は職名を「宮内庁式部職鵜匠」というようです(#^.^#)

 

岐阜県の県庁所在地は?と聞かれたら、「高山」と思われがちな岐阜市。

これと言って観光名所ないよね~なんて思ってましたが、「鵜飼い」はスゴイですよ(^◇^)

 

機会があれば是非、一度は乗ってみて下さい(^^♪

迫力満点ですから( *´艸`)

 

鵜飼い④

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

金華山(岐阜城)と鵜飼い

 


Copyright©2018 ONEST HOME. All Rights Reserved.