オネストホーム

HOME > お宅拝見 > こんな家が欲しい!(岐阜市 T様邸)

こんな家が欲しい!(岐阜市 T様邸)

岐阜市

 

家づくりを始めたきっかけはなんですか?

子供の成長ですね。上の子が小学校3年生のときに考えはじめ、4年生になってから本格的に動き出しました。子供はアパートでの友達も多く、不満はないようでしたが、私たちの方が子供の成長に伴い、部屋を狭く感じ、子供部屋を作ってあげたいという思いが出てきました。

 

ONEST HOMEを知ったきっかけはなんですか?

チラシを見ました。見学会場も近くだったので、気軽に行けました。

 

なぜONEST HOMEで建てようと思いましたか。

このままではいつまで経っても家は建たないと思った頃、本格的に動き出し、数社の建築屋さんの見学会に参加しましたが、ONEST HOMEさんの見学会が最後でした。見学会場の雰囲気も、大きさも希望通りで、こんな家が欲しい!と思った事と、スタッフの印象がとても良く、家を建てるならここだな、と感じました。

 

家づくりはどうでしたか?

ひとつひとつ決めていくのも、大変ではなかったですよ。
会社帰りに遠回りして、建築中の我が家を眺めたり、常にウキウキしたりしていました。

 

使いやすい、あってよかったな、と思う所はありますか?

1階に独立した部屋があり、洗面所も広いので、リビングで室内干しをしなくてもいいことや、庭を造らず、駐車場を広くしたこと。ウッドデッキは、殺風景になりがちな駐車場の見た目も良く、いつも子供が友達とくつろいでいます。

 

実際に住んでみて、なにか生活や精神面で変わったことはありますか?(どんな時に)

以前はアパートの最上階に住んでいました。夏の暑さは半端なく、朝から20℃設定のクーラーを付けていても暑くて、夜も眠れないくらいでした。でも、今の家では26℃設定でも快適です。夜クーラーのタイマーが切れても朝まで起きずに寝ています。
毎日の生活にも気合いが入ります。住宅ローンを支払っていくという責任感からですかね。腹がくくれました。

 

これから家づくりをされるご家族へアドバイスをお願いします

私たちは少し遅めの家づくりでしたが、子供の成長が見通せた家になったかな、と思います。子供部屋は欲しい。でも子供が独立して家を出ていくことを前提に考えました。数年先の家族のあり方や、メンテナンスも考えた家づくりも頭の隅に置きながら、家づくりを進めていくのもいいのかな。と思いました。

 


Copyright©2018 ONEST HOME. All Rights Reserved.