オネストホーム

HOME > 社長ブログ

社長ブログ

先人の教え

よく言われることですが、目に見えないものは、ないのですか? という質問に、多くの人は「あります」と答えるでしょう。 例えば、空気。空気の存在を確かめるには、風に木立が揺れる様子であったり、帽子が飛ばされるのを見て空気の存在を説明したりしますね。 もう少し科学的な思考を好む方になると、電気や電波を引き合いに出す方...

奉仕の気持ちがなければ生産性は上がらない。

「それ僕の仕事じゃないから」「めんどくさ」が口癖の人っていますよね。 でも、これは、仕事をする上では、大問題ですね。 例えば、道端で落ちてるゴミに気づいて拾う人。気づいても拾わない人。気づかない人。 これは、仕事であれば、仕事をしやすくするために整理が必要と気づいて整理する人、気づいてもしない人、気づかない人と...

ご縁を頂ける幸せと責任の重さをかみしめて

今日から2月ですね。 年が明けて1月には、多くのお客様にご縁を頂きました。 お客様が「後藤さんに私たちの家を建ててもらいたい」とお話しくださります。 本当にありがたいことだなあと思います。   と同時に、家を建てるという家族の人生のステージを作るということに思いを馳せるとその責任の重さが恐ろしくも...

俺カフェ やるよ。

えー。俺のカフェをします。 取り合えず、2月20日 水曜日 だいたい13:00~20:00くらいを予定しています。参加者がいらっしゃれば延長します。 俺のカフェってなに?俺のイタリアンのパクリですか?という方もいらっしゃいますでしょうが、どうという事はありません。 いうなら、オジサンがホストのお茶会です。なので...

奥行きがあること

                          これは、当社のショールームにあるエビの水槽です。 弊社に来て頂いたことがある方は、よくご存じだと思いま...

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。 2019年いよいよ始まりましたね。 今年は、この建設業界にとって激動の年になるでしょう。 弊社も新しいモデルハウスを新しい商圏に立てます。 会社の体制も全く新しいものにして行きます。   私がしたかった会社の構想がいよいよスタ...

人がうまれる理由

人は、なぜ生まれてくるのだろうか。 人は、何のために生まれてくるのだろうか。 そんな素朴な疑問を時々持つことがある。   その問いに回答するには、人が何者であるかを理解する必要がある。 親は、子の誕生を喜び。人生において我が子が産まれてくることほどの喜びはないだろう。 そして、這えよ、歩めよとそ...

11月30日

この不思議な日。 明日になれば、師走になって一気に年末ムード100%になる。 11月中に年末ムードを出そうとしても出ない。12月になって平常心でいることもできない。 何とも雰囲気というかムードというか、不思議なものである。          

ちゃんとしたことを言う。

昨日は、弊社の見学会をアニバーサリーホームの中村さんと福田さんが視察にいらっしゃいました。 関市倉知のコンポスモデルにご来場下さり、弊社のおもてなしに感動してくださりました。 おもてなしといってもささやかなものですが、そんなことでも感じ入ってくださる2人の感性に素晴らしいものを感じました。   お...

朝夕は、寒いくらい

時の流れるのは、早いですね。 すでに、10月も中半を過ぎていきます。 あんなに暑いを連呼していた夏も彼方に過ぎていきました。   季節の移ろいも気温や寒暖も、地球の公転と角度が作り出すものですね。 情緒的なものも道理があって生まれるものだという事が、すごいなあと感心してしまいます。  ...

創意工夫の元にあるもの

会社の発展に大事なことに創意工夫がある。 同じ技術で他の物の生産に応用できないか。 使用用途の多様化はできないか。 また、まったく新規の製品の開発はできないかなど、創意工夫には、限界がない。 そして、どの業種も大切にし、一生懸命にやっているだろ。 しかし、創意工夫の元は、一つのを完璧にやることである。 例...

あなたは人生をどう歩むか

あなたは、人生をどう歩むか これは、本のタイトルです。 中央公論新社刊 千本倖生著 「あなたは人生をどう歩むか」 です。 この本は、私が探し出したのではなく、お世話になっている会計事務所 髙井会計の高井会長から頂いたものです。 千本さんは、私も知らなかったのですが、KDDI創業者の一人で...

体重は、インプットとアウトプットのバランス

先日、健康診断がありました。 結果は、これからなんですが、おそらく体重は、増えてもおらず、減ってもおらずといったところです。 ある人が、取ったカロリーだけ消費すれば、太らない。と言っていました。   その通りだよなあと思いました。 けれど、私たちの日常は、消費するよりむしろ接取することが多いのでは...

かお

私は、人相を大事にしろと社員に言います。 人の顔は、悲しい気持ちの時は、悲しい顔になります。 怒ったときは、怒った顔になります。 考え事をするときは、その思考の顔になります。 難しいことを考えると難しい顔になります。 つまり、その人の感情や考えていることが顔にでるのです。   私は、立場上社員...

改善とサンキューカード

毎朝京セラフィロソフィの輪読をしてる。 今日のテーマは、改善であった。 私には、当社では改善のずっと前のことが問題だと思った。 改善を分解しよう。 改善するには、悪いところといいところを発見しなくてはいけない。 つまり、気づかなくてはいけない。漫然といつもやっていたことの中に悪いものを発見しなくてはならない...

経営の目的は何ですか?

昨日、船井総研のコンサルにあった。 若干26歳の彼は、神戸大卒の秀才だ。 色々な会社運営の話をした。 丸一日話し込んで、そろそろ帰宅というときに、彼は、「社長の経営の目的は何ですか?儲けたいからですか?」 という質問をしてきた。 言ってみれば、ド直球な質問だ。   それまで、売り上げ2倍だの粗...

1 / 1512345...10...最後 »

Copyright©2018 ONEST HOME. All Rights Reserved.