岐阜で自然素材の家を建てる工務店 - ONEST HOME【後藤建設】 > ブログ > 社長ブログ > 今日から新人さんがきました。

今日から新人さんがきました。

2017-03-21

新卒の子が今日からバイトをしに来ています。

正式な入社は、4月1日です。

少しでも早く会社に慣れてほしいという思いから毎年早い時期から働いてもらっています。

私がいつも社員に思うのは、どんな仕事観を持っているかということです。

人生観、世界観、人間観そういうものがどんなものかによってその人のアウトプットが決まります。

特に、仕事観は、自分だけではなく同僚、後輩、取引先、業績を含めた会社すべてに影響を与えてしまうだけに、個人の自由ではないのです。

それを理解できない者が多い。自分のスタンス、自分の考え方が通る、正しいと思っている。

会社は、そういうところではない。

 

会社としては、当社の仕事観はこういうものだということを示す必要があるだろうと思います。

そして、社員にも理解してほしいと思います。

私たちの生活は、先人たちの努力の上に成り立っています。TV、電子レンジ、車などなど、価値ある生産物は、そのどれをとっても「収入だけあればいい」「時間から時間まで働いたらプライベートは自由」「どう考えようが勝手、言われたことだけやっていて何に文句があるのか」という、考えから生まれたものは、一つもないはずです。

 人様の役に立ちたい、社会の役に立ちたい。日本の場合、シリアのように爆弾も落ちてきませんし、アフリカのように飢饉もない。人類の文明を謳歌している最先端の暮らしをさせてもらっているなら、労働の動機は、そうでならねばならないと思います。

 

あるコラムで日本の経済力の低下は、日本人が勤労ではなくなったからだと、書いてあるものがありました。

その通りだと思います。

 

新人さんは、すぐに大変なところに来てしまったと思うでしょうね。

頑張ってください。

それだけが、あなたの価値観を育ててくれるのです。

 

 

 


イベント情報

資料請求

お問合せ