岐阜で自然素材の家を建てる工務店 - ONEST HOME【後藤建設】 > ブログ > 社長ブログ > 社員の成長が上司はうれしいんです。

社員の成長が上司はうれしいんです。

2015-10-14

 いつもブログを読んで頂いてありがとうございます。

 

会社にいると毎日毎日いろんなことがありますね。

 

いいことも、いいことも、いいことも・・・・・・。

 

さて、そんな中でも特に嬉しいのが社員や部下の成長が伺えるときではないですかね。

 

部下や後輩などがいれば、「こいつも成長したなあ」っておもう瞬間があるはずです。

 

特に挑戦といえるような、今までの能力や分野からジャンプアップした結果を求められるような仕事をしてくれた時は格別の喜びがありますよね。

 

少しプレッシャーをかけながら、けれど「折れてしまわないかな」と心配しつつ、手を出すこともしないで、我慢して待っていなければいけないのは、自分の仕事より

 

もどかしく、苦しいこともありますね。

 

そんな時、期待した結果を上げてくれた時は、本当にほっと肩の荷が下りた気分になります。

 

自分の我慢が実ったと本当に親のように嬉しくなります。

 

そして、そんなふうな役を演じさせてくれた部下にも感謝、神様にも感謝したくなりますね。

 

会社は、何のためにあるの?よく言われることでは、あります。

 

当社の場合、「社員の物心両面の発展と成長のためと人類の住環境の創造と改善のため」と経営理念で言っています。

 

実は、これも京セラの経営理念のパクリなんですが、本当に価値ある理念だなあと我ながら感心します。

 

社員のためということは、ともするとネコかわいがりになってしまう場合もあるわけでそれでは、困るわけです。

 

大善は非常なり、小善は大悪のごとしとも言われます。非常になるには、こちらにも相当の覚悟が必要です。

 

ですが、若い子は、簡単にもうできませんと言います。それを、なだめすかして、仕事に戻らせるのは、大変なことです。

 

でも、これも上司の務めですね。ちょっとずつですね。

 

部下の成長は、すなわち上司の成長そのものです。

 

みんなでいいお酒が飲みたいですな。

 

 

 


イベント情報

資料請求

お問合せ