岐阜で自然素材の家を建てる工務店 - ONEST HOME【後藤建設】 > ブログ > スタッフブログ > 手元

手元

2017-06-21

こんにちは。後藤です。ヽ(^。^)ノ

 

昨日のブログ工事日記に

 

‘手元をやりました。‘ と記した松岡君。

 

そのままの読みで、‘てもと‘と呼びます。

 

 

辞書では、職人の補助的作業員、手伝いを行う半人前の作業者とあります。

 

棟梁の手伝いのようなものです。

 

 

ハシゴの上で仕事をしている棟梁が

 

登ったり下りたりせず、スムーズに仕事が進むように

 

道具を取ったり、終わった場所を片づけたり、

 

棟梁の時間を割かないためにも、簡単な仕事は完結させたり

 

仕事がし易いように掃除したり、材料を移動させたり・・・・

 

数限りの無い仕事量です。

 

自分の仕事をしながらも、棟梁の仕事を見て覚える。

 

仕事を見て、やり方を盗んで、覚えて一人前になる。とも言いますよね。

 

 

手元の気遣いで、棟梁の仕事も気持ちよく進むので・・・

 

ど叱られることも多々あると思います。

 

暑くて、ヘロヘロになる時期ですが、

 

たくさんの現場に出て、棟梁の仕事を見て、経験して

 

立派な大工さんになってもらいたいと願っています。

 

 

がんばれ!若人!

 

✿スタッフ 後藤聖子✿

 

岐阜の注文住宅家づくりはONEST HOME

 

 

 

 

 

 


イベント情報

資料請求

お問合せ