岐阜で自然素材の家を建てる工務店 - ONEST HOME【後藤建設】 > ブログ > スタッフブログ > 朝一番でうれしかったコト

朝一番でうれしかったコト

2015-10-22

おはようございます。後藤です。

 

今朝は、朝から叫びまくっていました。

「早く起きなさい!!」   (まぁ、いつもの事なんですけど・・・・・)

 

うちの子供は、全く起きない(-_-メ) 特に娘!!

低血圧のくせに、夜遅くまで起きているから、身体辛いんだろうな。

と思うけれども、それとこれとは話は別。

 

もう学生なんだから、目覚まし時計で起きれるやろ!

緊張感無さ過ぎなんやて!!と、叫んでやっと起きたとおもったら、

ゆ~っくりとご飯を食べ、座ってテレビまで見だしたので、怒るのもバカらしくなって、

一緒にテレビを見ようと座ったところで、

娘が「車で送ってって~」

 

はぁ?

「あなたねぇ、お母さんのことめちゃくちゃ暇な人と思っとるやろ~。」

とイヤミを言ったけれど、時間を見ると話している余裕ないやん!

今から自転車で行っても、遅刻しちゃうやん!

 

車の中でもブーブー説教していたら、信号のない交差点で、高校生の男の子が待っていました。

 

停まって渡してあげたら、カズ君やん!

娘と幼稚園が一緒で、1学年年上の子でした。

綺麗な顔立ちで、昔からジャニーズ系のイケメンだったけれども、磨きがかかっていた!

 

すっっごい笑顔で頭をさげてくれました。

 

娘に、「めっちゃかっこよかったね。相変わらず爽やか少年やったね。」

と少々興奮気味に話していたら、

「カズ君に会えたのも、私のおかげやね。」

「・・・・・・・・」(--〆)

 

「あの笑顔は、お母さんの事覚えているって笑顔やったよ。」

「そうかなぁ~~。やっぱりあなたもそう思った~?」(^O^)

                     と、上手く乗せられました。

 

あ~あ。朝から親子でばかな会話してるなぁ。

と思いつつも、楽しいトークタイムでした。

 

甘やかしすぎと思いつつ・・・・親離れ。子離れ。課題です。

 

      ✿スタッフ 後藤聖子✿

 

 

 

 


イベント情報

資料請求

お問合せ