岐阜で自然素材の家を建てる工務店 - ONEST HOME【後藤建設】 > ブログ > 家づくりトピック > 家づくりには、一生に一度の体験ばかり!

家づくりには、一生に一度の体験ばかり!

2017-03-31

こんにちは、大工の建築家、後藤です。

先日も、上棟をしました。

地鎮祭もしました。

住宅の契約もしました。

住宅のお引き渡しもしました。

 

たぶん、お客様は、みんなみんな初めてのことばかり。

 

うちでは、地鎮祭の時は、お客様にお供えをかって来てもらいます。

「何が、いりますか?どれくらいいりますか?」

と、聴かれます。

お供えは、海のもの、山のもの。それって何だろう。

 

知らないことをするのは、楽しい。

貴重なほんとに貴重な体験です。

 

あなたは住宅の工事現場に入ったことはありますか。

危険です。だから、ヘルメットをかぶって、気をつけて入るんです。

 

おそらくそういう経験がある人は、そんなには、いないはずです。

一日で梁と柱を組み立てて屋根まで作っていくことを上棟、建て前といいます。

うちでは、お客様に、2階の梁を納めて頂きます。

職人たちに交じって地上6mの足場の上に立ってかけや(大きな木のハンマー)ふるってもらいます。

 

大安吉日の建築途中のあなたの家の2階から見る風景はどんなものでしょうか。

きっと一生忘れないでしょう。

 

あなたは、見たくないですか。

 

当社では、そういった体験をして頂くことを大切にしています。

 

 

 

さあ、家づくりをはじめよう。

いくつもの未体験を経験に変えて。

あなたの新しい生活を作っていこう。

 

次に体験するのは、きっとあなたです。


イベント情報

資料請求

お問合せ